MENU

南果歩の実家?韓国?国籍!子供何人?息子の名前は南依岐で俳優? 画家や個展!杏との関係を調査

南果歩の実家や家系図?実家は韓国?国籍!子供何人?息子の名前は南依岐で画家や個展!杏との関係を調査

南 果歩(みなみ かほ、)は、日本の女優。兵庫県尼崎市出身。桐朋学園大学短期大学部卒業。

南果歩さんは「渡辺謙の元妻」というイメージで見られることもありますが、現在も主演級の女優として活躍しているトップ女優のひとりで、海外映画にも出演してきた国際派女優でもあります。


南果歩さん実家は韓国といわれていますがどうなのでしょうか?

また南 果歩には息子子供が一人おり、名前は南依岐(みなみ いぶき)です。

若手の画家として活躍しており、多くの個展を開催しています。また、高校卒業後、アメリカへ留学し、画家としての技術を磨いてきました。

アネクス

今回の記事では南果歩の実家や家系図?実家は韓国?国籍!子供何人?息子の名前は南依岐で画家や個展!杏との関係を調査ついてお伝えします。

項目内容
名前南 果歩 (Kaho Minami)
生年月日1964年1月20日
年齢60歳
出身地兵庫県尼崎市
身長162 cm
血液型A型
職業女優
活動期間1984年 – 現在
配偶者辻仁成 (1995年 – 2000年), 渡辺謙 (2005年 – 2018年)
所属事務所Shanties
目次

【南果歩の家系図?父親?実家は韓国が国籍?

南果歩の本名は韓国?

2012年12月24日放送のNHK総合のドキュメンタリー番組『ファミリーヒストリー』では南果歩の一族が取り上げられています。

【南果歩の昔や娘】本名韓国?若い頃?家系図?父親?実家!

本名は南 果歩(みなみ かほ)で、そのままです。南果歩の昔の写真をアップしますがとてもかわいいのです。生まれからこの名前です。

アネクス

南果歩さんは2007年1月11日放送の『スタジオパークからこんにちは』で母親が韓国人であることを公表しています。在日3世として生まれ、自分のルーツを知りたいと思い続けてきたそうです。

実家は韓国?家系図?

在日コリアン3世であり、2007年1月11日放送のNHK総合のトーク番組『スタジオパークからこんにちは』内で自身が在日3世であることを告白しています。その後、エッセイにもそのことを在日であることを記載しています。

フジテレビやNHKが韓流ブームに乗って韓国ドラマを定期放送し始めましたが、韓国との歴史認識を巡る問題などから嫌韓の動きが出始め、2005年の著書「嫌韓流」により嫌韓ブームが起こりました。

その直後である2007年に南果歩さんが在日韓国人3世だと明かしたことは凄いことであり、おそらく心無い誹謗中傷も多く受けてきたことでしょうね。

南果歩さんは母親の母国である韓国に誇りを持っているからこそ臆すことなく会話をしています。

南果歩さんは在日コリアン3世であることをこれまでも特に隠してはいなかったと思うけど、こういう場でかけはしとなってくれるのは本当にうれしいし素敵。●韓国人の反日感情を封じ込めた南果歩の“カミングアウト”

南果歩の父

南果歩さんの父親は建築会社を経営していたものの、事業に失敗したようですね。一家は住む家を失うことになりました。父親は建築会社を経営していたものの急に倒産してしまいある日南果歩さんは住む家を失ったそうです。

親が他界(離婚とも言われる)したことから南果歩さんは母親のチャンシクさんの女手ひとつで育てらたそうです。

南さんが7歳の時に両親は離婚しているようです。母・直江(チャンシク)さんは喫茶店を開き、父親の役割も務めながら、細腕で5人の子どもたちを育て上げたようです。

アネクス

南果歩さんは母親が韓国人であることを公表していますが、父親については公表していません。もし両親ともに韓国人なら、両親が韓国人と話すと思います。

よって、南果歩さんの情報残念ながらほとんどありません。日本人か在日コリアンかは不明なんです。ここはなぜ父親は公表しなかったのは不思議ですが、離婚しているのが関係しているのでしょうか。ただ、日本人の可能性は高いですね。

南果歩の母親や祖父は?実家は?

 母方の祖父は韓国慶尚北道出身で両班の家系、さらに遡ると唐の役人でありました。

南果歩さんの祖父・ナム・ウンラクさんもこの地の出身でした武道具を作る仕事についたウンラクさんは、チョ・キョンナムさんと結婚。翌年に南果歩さんの母・チャンシクさんが誕生。

 祖父は韓国では漢文を教えていたが、家族を養うために武具職人として1937年に和歌山市に移住しました。やがて妻・キョンナムさんが病気に倒れ、死去となりました。

 1940年に家族を呼び寄せ、京都市に転居し、第二次世界大戦終戦後に尼崎市へ転居し、1981年に死去したそうです。ウンラクさんは懸命に働き、子どもたちを独立させました。

祖父の意思により、祖父母共に韓国に埋葬されています。

南果歩の実家は?

実家は兵庫県尼崎です。

姉が4人いたこそうです。南果歩さんには11歳年上、8歳年上、6歳年上、2歳年上の4人の姉がおり、5人姉妹の末っ子として育ちました。

とてもませた子どもで、小学校低学年の頃から中原中也を読み、大人向けの映画やドラマに夢中だったそうです。中学時代はテニス部員でしたが、 貧血症だったためトレーニングで毎日倒れて3か月で退部したこともあったそうです。

南果歩の家系図!子供は何人?息子は南依岐で画家?俳優?杏との関係を調査

南果歩の家系図!子供は何人?息子は南依岐画家?杏との関係を調査
Twitterより画像引用(映画『夢見通りの人々』(1989年))

南果歩の子供は何人?南依岐

南果歩は1995年9月に前夫の辻仁成さんとの間に長男・息子が出産しています。子供は一人です。

南依岐は1995年9月生まれで、2024年現在28歳です。

息子の南依岐は画家

南依岐は幼少期から教育に恵まれ、小学校から高校までの学び舎として玉川学園を選びました。

 学園での学びを終えた後、さらなる芸術教育を求めてアメリカに留学しました。学園では絵を学び、画家としての道を歩み始めることになります。

現在は画家として活動を続け、自身の個展も開催しています。

彼女の作品は、多くの人々に感動を与え、評価も高いです。

2022年には結婚を機に独立しました。

杏との関係

南果歩さんに娘はいません。ただ、義理の娘といえば杏さんです。杏さんが渡辺謙さんの娘ということで南果歩さんの娘と思っている人も少なくないようです。

ただ、杏さんは渡辺謙さんと前妻との間に生まれた子供です。つまりやはり娘ですよね。

2002年、父親の渡辺謙さんと母親の渡辺由美子さんが別居となりました。

母親の渡辺由美子さんに多額の借金があること知った渡辺謙さんが、離婚をしたいと考えたようです。

杏さんの同級生の親に、約2億5000万円の借金をしていたようです。

杏さんの同級生の保護者を含む知人50人から、約2億円もの借金をしていたこと、同時期に、心酔していた宗教団体に、約2億5000万円の大金を振り込んでいたことがわかったのです。渡辺さんが離婚を求めた理由は、この借金でした参照元:NEWSポストセブン

結局は渡辺謙さん側の完勝となりましたけれど、腑に落ちない部分が多い謎の離婚劇でした。

白血病と戦っていた時には献身的な看病をされてた奥様 という印象しかありませんでした。

もしかしたら、我々がおもっているほど杏さんは南果歩のことを恨んでいないかもしれないですね。

まとめ:南果歩の実家?韓国?国籍!子供何人?息子の名前は南依岐で俳優? 画家や個展!杏との関係を調査

いかがでしょうか。

今回の記事では南果歩の実家や家系図?実家は韓国?国籍!子供何人?息子の名前は南依岐で画家や個展!杏との関係を調査についてお伝えしました。

なかなか波乱万丈ですよね。中山美穂の旦那とも結婚していたりして苦労人だとおもいます。その分言葉に説得力がありますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

More
芸能と音楽をを追求しつづけるメディアです。東京都内に住んでいます。アネックといいます。
子供の頃から芸能・音楽・テレビっ子でした。ですので昔の芸能音楽や芸能の知識は自信があります。好きな芸能ニュースに自分の見解をいれますので意見もいただけますと幸いです。今だけでなく昔の芸能もお伝えして楽しんでいただければと感じます。とくに皆さんが興味をもってもらえるような懐かしい気持ちに浸れるメディアとしたいと考えています。

目次

コメント

コメントする

目次