MENU

【高橋克典のガン?】現在の難病やガンや死因・急死はなぜなの!なぜか舞いあがれの影響?

【高橋克典の現在】難病やガンや死因ではない!なぜか舞いあがれの影響?

高橋克典さんは、2023年1月6日に放送されたNHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』で、ヒロイン・舞(福原遥)の父、浩太役を演じていました。

 6日の放送では、浩太が心不全で突然死を遂げるという衝撃的な展開が描かれ、視聴者の間で大きな反響を呼びました。

その後、一部のメディアで、高橋克典さんが難病やガンで亡くなったと勘違いされる報道の記事タイトルがありました。しかし、この報道は事実ではありません。高橋克典さんの死因は心不全であり、難病やガンではありません。

この誤った報道は、大手新聞やドラマの影響で拡散されたと考えられます。大手新聞は、多くの読者や視聴者に影響力を持っています。

そのため、ちょっと間違った情報を発信すると、多くの人が誤解を招く可能性があります

アネクス

視聴者や読者も、大手新聞の情報に過信せず、自分で確認する必要があるでしょう。

今回の記事は【高橋克典のガン?】現在の難病やガンや死因・急死はなぜなの!なぜか舞いあがれの影響?についておつたえします。

項目内容
名前高橋 克典
生年月日1964年12月15日
年齢58歳
出生地日本・神奈川県横浜市
身長175 cm
血液型O型
職業俳優・歌手・ミュージシャン・タレント
活動期間1980年 – 現在
配偶者中西ハンナ(2004年 – 現在)
事務所ケイダッシュ
目次

【高橋克典の現在】難病やガンや死因ではない?生きてる!なぜか舞いあがれの影響?

【高橋克典の現在】難病やガンや死因ではない?生きてる!なぜか舞いあがれの影響?

高橋克典の現在は?

連続テレビ小説 舞いあがれ!で主人公の父親約であったり、罠の戦争で竜崎始約で出演したりと仕事に忙しいですね。現在、58歳ではありますが、とても元気に仕事をしているようです。

高橋さんは現在も元気に活動しており、ガンを患っていないです。

アネクス

ただ、高橋克典はネットでは難病であったりガンであったり死因と検索エンジンにでるのはなぜか調査してみました。

 大手新聞がドラマの役どころやタイトルを掲載する際に、より慎重になる必要があること、また、視聴者も大手新聞の情報に過信せず、自分で確認する必要で中身をみて判断することが必要になります。

梅宮辰夫がガンで高橋克典が心配した報道

2017年1月6日のニュースでは「AbemaTV」初のオリジナル連続ドラマ『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』の完成発表会見に出席しました。

質疑応答でも報道陣から体調を心配する声があがり「体調は徐々に良くなってる。ただ、がんですから2年間は様子をみないと大丈夫なのか、どうなのかわからないそうです」と笑顔で答えた梅宮。

引用元:がん手術の梅宮辰夫「2年間は様子見」 本格復帰に高橋克典らも安堵(オリコン)

ただ、晩年も病気がちで、2018年9月に前立腺がん、2019年1月に尿管がんの手術を受けるなど、これまで6度のがんの手術を受けました。

 その後も慢性腎不全で週に数回、人工透析を受けてきたが、2019年12月12日午前7時40分に慢性腎不全のため神奈川県内の病院で81歳で亡くなってしまいました。

高橋克典は難病はブログの記事だが回復していることを伝える

【高橋克典の現在】難病やガンや死因ではない?なぜか舞いあがれの影響?
アネクス

高橋克典は、2019年12月30日に自身のブログで、全身の不調に悩まされていることを明かしました

両足首の軽い捻挫や、全身にあった不調、左肩にあった激痛、11月からあった左耳の異常、軽い吐き気と目眩、左上の歯か顎の異常が暴れ出し、激痛で病院に駆け込んだとしています。

29日には「寝込んでおります」のタイトルでブログを更新し、一日中ベッドでうだうだしている様子を報告しました。

 また、「左肩も、毎日の鍼治療でよくなってきたし、耳のなんともなかったし、目眩も吐き気も寝てますからね。あとは歯根の痛みだけ、なんだけどこれがなかなか治らない」「でもいい機会。思いっきり休んでます」と、現状を報告しました。

年明け1月3日にNHK Eテレ「ニューイヤーオペラコンサート」の生放送の司会の仕事があると明かし、「それまでにガッチリ治そうとひたすら眠っております」と綴りました。

全身の不調に悩まされていることを明らかにした、俳優・高橋克典(55)がブログで、年末は連日、睡眠をとりながら休養し、徐々に回復していることを伝えた。

引用元:高橋克典の難病?(デイリースポーツ)

高橋克典は2022年には首の調子が悪くなるが治療を受けて改善

アネクス

高橋克典さんは、2022年12月27日にブログで、な~んか首が、」というタイトルでブログを更新し「ずっと調子が悪かった」と告白しています。


続けて「ガッツリ治療してもらいました」と報告もしています。

高橋は「実はこないだ左手の中指と薬指をサッシに挟んで第二関節を痛めた」と指を負傷したことを告白。「今日、スーパーに買い物に行き、たくさん詰めたビニール袋を2つ左手の中指と薬指に引っ掛けた」「細ーくなってビニール袋の取手が指に食い込み、なんかチリチリした痺れが取れない」と説明し「これってやばい?」と心配そうに問いかけていた。

引用元:高橋克典の難病?(AmebaTimes)

舞いあがれの役の影響で死因となる

アネクス

高橋克典が会社の経営難に苦しみ、事務所で倒れているところを妻のめぐみ(永作博美)らに発見されたが、心臓発作で亡くなった話があいりました。

これはドラマですからね。。実際には元気です。

高橋克典のブログは、多くの視聴者から反響を呼びました。視聴者からは「浩太の死に悲しみました」「高橋克典さんの演技に涙しました」「浩太の役は高橋克典さんにぴったりでした」などのコメントが寄せられました。

 NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」(月~土曜・午前8時)でヒロイン・舞(福原遥)の父、浩太役を演じている俳優の高橋克典が、7日に自身のブログを更新。 NHK連続テレビ小説「舞いあがれ!」(月~土曜・午前8時)でヒロイン・舞(福原遥)の父、浩太役を演じている俳優の高橋克典が、7日に自身のブログを更新。

引用元:高橋克典の死因の理由(スポーツ報知)

まとめ:【高橋克典のガン?】現在の難病やガンや死因・急死はなぜなの!なぜか舞いあがれの影響?

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では【高橋克典のガン?】現在の難病やガンや死因・急死はなぜなの!なぜか舞いあがれの影響?についてお伝えします。

2023年7月7日から警部補ダイマジンに出演しています。

公安部の理事官の役です。テレビドラマに多く出演しているのでとても活動的な活動をしています。

よって、新聞のタイトルなどで情報は信じずにちゃんと真実を調べることを視聴者にも必要であることをお伝えする記事でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

More
芸能と音楽をを追求しつづけるメディアです。東京都内に住んでいます。アネックといいます。
子供の頃から芸能・音楽・テレビっ子でした。ですので昔の芸能音楽や芸能の知識は自信があります。好きな芸能ニュースに自分の見解をいれますので意見もいただけますと幸いです。今だけでなく昔の芸能もお伝えして楽しんでいただければと感じます。とくに皆さんが興味をもってもらえるような懐かしい気持ちに浸れるメディアとしたいと考えています。

目次

コメント

コメントする

目次